ハノイ日記 8/24 6日目

ハノイ海外インターンシップ6日目の日記

おことわり

この記事は、私の個人的かつ率直な感想を述べるもので、特定の個人や文化を中傷・批判する意図は一切ありません。

朝食

近くに割と安心できる清潔なパン屋があるので、そこで朝食としてサンドイッチを食べました。飲み物がついて一人あたり49.000VND(約245円)になります。安くていいのですが、JAPANESE GREEN TEAというのを頼んだら砂糖入りの紅茶のような飲み物が出て来て朝からテンションが下がりました。名前にJAPANESEとか付けるくらいなら普通に緑茶を出して欲しいと思うのは我儘でしょうか。

ホアンキエム湖

ハノイの人気観光スポットであるホアンキエム湖に行きました。

f:id:hu__hu:20160823121252j:plain

写真だけ見ると綺麗なのですが実際は水が本当に汚いです。

ホアンキエム湖には出島があって、そこに何とかという寺院(名前忘れた)がありましたのでそこにも行ってみました。入場料は忘れました。

f:id:hu__hu:20160823121314j:plain

f:id:hu__hu:20160823122250j:plain

f:id:hu__hu:20160823121541j:plain

f:id:hu__hu:20160823122350j:plain

この後旧市街のあたりにある店を探してふらふらしてたのですが、同じ派遣生の方が、道を教えてくれる代わりに揚げ物を高額な料金で買わすぼったくり*1に遭ってしまいました。知らない人にはついて行かないようにしましょう。

結局お目当ての店は見つからず昼食はバーガーキングでした。ちなみに初バーガーキングです。

ハノイ大教会

ホアンキエム湖から歩いて5分くらいの距離にあるカトリック系の教会です。見ただけ。

f:id:hu__hu:20160824194349j:plain

ちょうど結婚式をやっていました。新婦の胸がすごく大きかったです。

f:id:hu__hu:20160823145744j:plain

これはハノイ大教会の近くにあった公園です。名前はわかりません。

ベトナム軍事歴史博物館

ベトナム戦争で使われた兵器や遺物を展示しています。入場料は忘れました。

f:id:hu__hu:20160823152240j:plain

f:id:hu__hu:20160823152243j:plain

これは大砲です。触ることもできます。鉄でした。

f:id:hu__hu:20160823152111j:plain

f:id:hu__hu:20160823152502j:plain

これは物見櫓のようなもので、実際に登ってみることもできます。階段がとてつもなく急でしたが内部は涼しかったです。

f:id:hu__hu:20160823152511j:plain

眺めはいいです。

f:id:hu__hu:20160823152533j:plain

f:id:hu__hu:20160823153521j:plain

f:id:hu__hu:20160823153614j:plain

これは多分輸送機とかの類でしょうか。字的に旧ソ連圏のものだと思います。

f:id:hu__hu:20160823153550j:plain

これはよく分からなかったです。

f:id:hu__hu:20160823154503j:plain

RENAULTと書かれているのでルノーの自動車でしょうか。かっこいいですね。

f:id:hu__hu:20160823155534j:plain

f:id:hu__hu:20160823155751j:plain

f:id:hu__hu:20160823155936j:plain

これらは戦車とかヘリコプターです。ここら辺に詳しくはないのですが、狭い通路に所狭しと設置されていて迫力がありました。

軍事歴史博物館で、自転車で世界一周しているという日本人の方と、バックパッカーの日本人の方とお会いしました。聞けばついこの間中国からベトナムに入国したばかりのようです。個人的に、自転車で世界一周だとか、バックパッカーだとか、そういうのはあまり好きじゃないのですが、日本人に会えただけいいことですね。この方々に連れられてすぐ近くにあるタンロン遺跡まで向かいました。

タンロン遺跡

タンロン遺跡とは大昔にベトナムを支配していた王朝の遺跡です。

f:id:hu__hu:20160824195641j:plain

革命功労者は無料のようです。

f:id:hu__hu:20160824195646j:plain

これは地下の防空壕のような場所に向かう階段です。ひんやりと冷たくて気持ちが良かったです。

暑くて疲れていたのと大して興味がなかったので写真はこれだけです。

ぼったくりタクシー

帰る際に捕まえたタクシーが異常にメーターが上がるのが早く、およそ1kmも走っていないのに30.000ドンを超えたので降りました*2。大丈夫そうなタクシーだとは思ったのですが、今度から信頼できるタクシー会社以外は乗車しないことにします。皆さんもお気をつけ下さい。

*1:道を教えてはくれるが、教えた後に揚げ物を売りつけて離れない。よく分からない揚げ物の袋詰50万ドン(2500円)

*2:後でマイリンタクシーを捕まえて乗車したら25.000ドン程度で済みました。